記事の詳細

パンプスのヒールにはどんなタイプ・形状があるの?

パンプスのヒールタイプ

パンプスをはじめとするレディースシューズのヒールには様々なタイプ・形状のヒールが存在します。

靴のヒールは、デザイン面はもちろんですが履き心地や歩きやすさ、足への負担などに直接影響を与える「靴の要」ともいえる重要な要素です。

それだけに、ヒールのタイプ・形状の種類やその特徴についてしっかりと学んでおきましょう。

フラットヒール パンプス

フラットヒールとは、靴底の前部と後部(ヒール側)との高低差が少ないタイプのヒールを言います。

フラットヒールパンプス

フラット flat (平ら)という言葉からはスニーカーのように平面状のヒールをイメージしがちですが、スニーカーのようなぺたんこ底はフラットシューズという呼び方をし、フラットソールとは言いません。

ソールの高さは1㎝~4㎝程度のものが多く、いわゆるローヒールパンプスの部類に入ります。

地面との接地面が広く、前後の高低差が少ないの歩きやすく足への負担も少ない。

人気・売れ筋のフラットヒールパンプスをチェック

ウェッジヒール パンプス

ウッジ wedge=くさび、“くさび型の”形状をしたヒール。靴底は前後に段差がなくフラットですがインソールには傾斜があります。

ウェッジヒールパンプス

靴底が平面なので安定感があり、なお且つくさび型ヒールの傾斜により足長効果があるのがウッジヒールの大きな特徴です。

ローヒールからハイヒールまでヒールの高さは豊富ですが、ヒールの高さが高くなると前後の傾斜がきつくなり歩きにくくなります。

ウェッジソールパンプス|通販で人気のおすすめブランドを徹底紹介

ピンヒール パンプス

ヒールがピンように細く尖った形状をしているパンプス。

ピンヒールパンプス

スタイルアップ効果が高く女性らしさを強調できる反面、ヒールが高く前後の傾斜がきつくヒールの接地面が小さいので歩きにくく足への負担も大きくなります。

普段履きとして使用したり長時間履くのはあまりおススメできません。パーティーなどドレスアップが必要なシーンに限定して履くのがよいでしょう。

人気・売れ筋のピンヒールパンプスをチェック

太め チャンキーヒール パンプス

太め チャンキーヒールパンプス

チャンキー chunky=ずんぐりした,がっちりしたという意味の通り、一般のヒールデザインに比べて太くてがっちりしたヒール形状を持ったパンプスです。

ヒールパンプスの中ではヒールの接地面が広く安定感があるのが特徴。

太ヒールパンプス特集|人気ブランドの注目太ヒールを紹介

スクエアヒール パンプス

スクエアヒールパンプス

スクエア square =四角、から分かる通り四角形のかたちをしたヒール形状を持ったパンプスです。

角ばったヒール形状はきちんと感が要求されるオフィス用・仕事履きパンプスとして最適です。

人気・売れ筋のスクエアヒールパンプスをチェック

ヒールの高さによる分類

ヒールタイプの分類として一般的に知られているのが高さによる分類です。

ヒールの高さによって低い方から順に、ローヒール、ミドルヒール、ハイヒールとの3つに分類されます。

ローヒール パンプス

ヒールの高さが1cm ~3cmないしは4㎝未満のパンプスを指します。

ローヒールパンプス|通販で人気・売れ筋モデルの紹介

ミドルヒール パンプス

ヒールの高さが3cm以上7㎝未満、メーカーや靴屋によっては4㎝以上8㎝未満とするところもあります。★

ハイヒールパンプス

一般的には、ヒールの高さが7㎝ or 8cm 以上のパンプスを指します。

ハイヒールパンプス|歩きやすさで定評の人気ブランドを大紹介

 

2017秋冬レディースファッション セール情報

レディースファッションのセール情報

30日間無料返品OK!
シューズ&バッグをはじめ人気アイテムが勢揃い。
国内外のレディースファッションブランドを自宅でお試しできる!

関連記事

ページ上部へ戻る