記事の詳細

『ハイヒールとパンプスの違いを教えてください』という質問をよく耳にします。

実はこの質問は、『哺乳類とサルの違いを教えて下さい』といっているぐらい変な質問なのです。

パンプスとは、革靴の一種で履き口である甲部分が大きく開いていて、つま先及びかかと部分が共に覆われている靴のことを言います。

一方、ハイヒールとは。一般には7cm以上のかかとのある靴をいいます。

パンプスが靴の種類を示しているのに対して、ハイヒールとはヒールのタイプを高さで示した概念ですから、両者は区別しようが無いのです。

●パンプス=靴の種類 
●ハイヒール=ヒールのタイプ

靴の種類にはパンプスの他にもサンダル、ブーツなどがあります。

一方、ヒールのタイプには、ハイヒールの他にもフラットヒール、ローヒール、ミドルヒール、ウェッジヒールなどがあります。

パンプスはヒールの高さでローヒルパンプス、ハイヒールパンプスというような区別ができます。

そしてパンプス以外のサンダルやブーツでも同じようにハイヒールサンダルやローヒールサンダル、ハイヒールブーツ、ローヒールブーツという呼び方があります。

ハイヒールを靴の種類と考えてしまうと「ハイヒールとパンプスの違い」という疑問が湧いてくることになるのです。

ハイヒールは靴の種類ではなくヒールの種類(タイプ)と考えればスッキリします。

人気ブランドのハイヒールパンプスを大紹介

人気ブランドのハイヒールパンプス一覧

レディースシューズ&バッグ、ファッションのセール情報

レディースシューズ お得なセール情報

関連記事

ページ上部へ戻る